よくある質問

ヒト幹細胞培養上清液に関するご質問

Q.ヒト幹細胞培養上清液とは何ですか?
A.

ドナースクリーニングを実施した後に、採取した幹細胞を培養液の中で培養した際に得られる上澄み液になります。

「上清液」「培養液」などと呼ばれるケースもございます。数百種にも及ぶタンパク質を含み、損傷した組織や細胞の機能回復に重要な役割を担うサイトカインも含まれ、美容におけるアンチエイジング効果も非常に期待されています。

Q.ヒト幹細胞培養上清液の効果はどんな症例がありますか?
A.

以下の効能が報告されております。

AGA(薄毛の育毛発毛)/ほうれい線や目尻などのシワ改善/たるみの改善/美肌/ニキビ/糖尿病/不眠症/認知症/皮膚の再生/関節痛の改善/褥瘡(床ずれ)の修復/アトピー性皮膚炎/歯骨の再生/歯茎の修復/歯周病治療など

Q.ヒト幹細胞培養上清液の成長因子(サイトカイン)とは何ですか?
A.

サイトカインとは、情報伝達物質が豊富に含まれる特殊なたんぱく質の一種で、細胞活性のカギとなります。ヒト幹細胞培養上清液には、以下の成長因子(サイトカイン)が含まれております。
詳しくは、こちらの『培養液に含まれる成長因子』をご覧ください。

Q.成長因子(サイトカイン)が含まれるプラセンタとの違いは何ですか?
A.

医療用医薬品であるヒト胎盤エキス(以下、ヒトプラセンタ)にも成長因子などサイトカインが含まれておりますが、感染症のリスクを完全に取り除くことができておりません。また、医療用以外での使用は認められておりません。そのため、ヒトプラセンタはサプリメントや化粧品には使用できず、献血ができなくなるなどのリスクがあります。

弊社で扱うヒト幹細胞培養上清液は、完全無血清培地での培養になるので感染症のリスクは排除されており、サプリメントや化粧品にも使用できます。

※現在プラセンタを活用したサプリメントや化粧品は、人以外の豚や馬のプラセンタを使用したものが主流となっております。

安全性に関するご質問

Q.安全性について教えてください。
A.

平成26年に再生医療等の安全性の確保法に関する法律(再生医療新法)が施行され、厚生労働省によって安全性の高い再生医療の実用化を促進する枠組みが設けられました。再生医療を用いた研究・治療・加工を行うためには国への申請が義務付けられ、細胞培養加工の管理体制などが厳しく審査され、許可なく培養することはできません。
※第1種・第2種・第3種があり、ゼロメディックの提携施設は現在第3種を取得し、第2種を申請中。

Q.日本人から採取した細胞を使用していますか?
A.

主に20代~40代の日本人から採取した細胞を培養しております。日本人以外からの細胞を採取・培養は行っておりません。

Q.培養している施設はどこにありますか?
A.

日本国内にございます。国内の厳選な基準をクリアし、かつ厚生労働省届出済施設となります。

導入に関するご質問

Q.導入・利用されている企業様の業種は何ですか?
A.

主に医療・美容業界の病院・クリニック様、化粧品開発・医療医薬品メーカー様にご利用いただいております。今後は、その他の業界・企業様にもご利用と導入が進むものと考えております。

Q.何キロから仕入れることができますか?
A.

サンプル製作にもご活用していただけるよう、少量からの対応も可能です。ですが、場合によってはラボの状況により一度に納品可能な量が変動致します。詳細に関しましては、お手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡ください。

Q.治験データなどの資料はいただけますか?
A.

はい、可能です。お手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡ください。担当より後日ご連絡いたします。

効果・活用に関するご質問

Q.どのように活用できますか?
A.

現在、育毛剤や美容液などの化粧品開発ですでに使用されております。

その他にも様々な活用方法に関して治験を進めております。

Q.効果が発生するまでどのくらいの期間がかかりますか?
A.

使用用途にもよりますが、例えば美容などでは長くて2週間程経つ頃には効果を実感していただけます。また効果などの臨床データなどについての資料もございます。ご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。