ヒト幹細胞培養上清液について

可能性を秘めたヒト幹細胞培養上精液

日本人から採取した細胞を国内で培養し、徹底したドナースクリーニング毒性試験をおこない、高い安全性を実現したのが『完全な純国産ヒト幹細胞培養上清液』です。この培養液には、アンチエイジングに欠かせない成長因子やサイトカイン、コラーゲン、ヒアルロン酸、エスラチン、SOD(抗酸化酵素)、ビタミンなどがたくさん含まれています。成長因子(サイトカイン)を豊富に含むヒト幹細胞培養エキスは、人だけでなく動物に対しての免疫力の強化・維持、炎症の調節機能、機能が低下した細胞の回復などの効果が期待できます。

培養液に含まれる成長因子

EGF
(皮細胞成長因子)
  • ・新しい皮膚細胞創生によるシワの予防と解消、傷口の回復
  • ・肌を滑らかにして若々しくする
TGF-β
(トランスフォーミング成長因子)
  • ・細胞の分化、誘発などの老化を防ぐ
  • ・肌のテクスチャーを改善(エスラチン・コラーゲンに関与)し若々しい肌を保つ
  • ・傷跡を残さず修復する因子
TGF-α
(トランスファーミング成長因子)
  • ・コラーゲンとエスラチンの構造を強化する事で肌の弾力性を増す
  • ・肌の成長を促進し、傷の治癒を促進する
  • ・新しい細胞を生産する事でシワを防止、改善する
IGF-1
(インスリン様成長因子)
  • ・新しい皮膚細胞創生によるシワ予防と解消
  • ・皮膚感触を良くし顔やボディの無駄な脂肪を燃焼させる
  • ・毛根を刺激し髪の毛を強くする
TPDGF
(血小板由来成長因子)
  • ・損傷を受けた皮膚細胞の再生を促進する
  • ・コラーゲンの合成を促進しシワを改善する
  • ・育毛を促進する
VEGF
(血管内皮細胞成長因子)
  • ・毛根へ栄養を運ぶ事で発毛を促進する
  • ・肌にエネルギーを与え肌つやを改善する

厳しい基準をクリアした国産培養液のみを出荷

ゼロメディックは、日本国内の厳正な基準をクリアし、安全かつ厚生労働省届出済みの施設と提携を結んでおります。
また、採取・培養する細胞は、ドナースクリーニングをクリアした健康的な日本人のものを使用しており、その際に生成される100%国産品質の上澄み液(培養上清液)を取り扱っております。原液ならではの、サイトカインなど有効成分の活性が落ちないよう、万全を期しております。

厳しい基準をクリアした国産培養液のみを出荷
ドナー適合性検査
ウィルスや細菌による感染症もしくは持病が無いと証明されたドナーを選出
組織採取検査
幹細胞を外部汚染から遮断された医療機関にて採取
培養施設環境管理
GMP基準の無菌を保持されているクリーンルームを使用
培養製造工程
幹細胞をGMP基準の環境にて培養
培養液安全性評価
医薬品試験実施適正基準(GLP)にて安全面をテスト
成分試験検査
品質管理基準ガイドラインを元に検査

ヒト幹細胞培養上清液 出荷

国内の獣医・大学との共同研究

昨今では、ペットの家族化と共に長寿命化も進んでいます。またペットのみならず、その他の動物領域での活用も見込めることから、動物由来の培養上清液を活用した国内大学や獣医、動物病院と共同研究のプロジェクトも遂行しております。